近くのファイテンショップに行ってみよう!

今回の記事では、近くのファイテンショップに行ってみようというテーマで記事を書いてみようと思います。

ファイテンの製品を専門に扱うお店、ファイテンショップというものが全国にあります。

あまり数は多くないですし、規模が小さかったりするので、ファイテンショップを見たことない人もいるかもしれません。

ショッピングモールに入っているファイテンショップもあるのですが、ローカルな場所にあることもあります。

ボクは千葉出身なので、近くのファイテンショップというと、津田沼モリシア店、千葉中央店、ららぽーと店があります。

ファイテンショップ千葉中央店は駅から歩けますが、ローカルな場所にあって、わざわざ行かないと一生行くことはないだろうという立地なんですよね。

ファイテンショップはフランチャイズ店もあるので、地域密着型というのも各オーナーが打ち出している戦略なのかもしれません。

ファイテンショップに行くメリットとしては、ファイテンの実物が見れる、試着できるということです。

あとは、質問があればファイテンの専門知識があるスタッフにその場で聞けるということがメリットでもあります。

商品パッケージや展示品でしたら、ヨドバシカメラやビックカメラでも見ることができますが、試着は難しいです。

展示品も一部の商品があるかどうかといった感じなので、あまり期待できません。もちろん、店舗によっても異なります。

ボクの個人的な感想ですが、ファイテンショップで実物を見たら、思ったよりも小さく感じるものが多かったです。

特にチタンチェーンブレスやRAKUWAブレスX100カーボンなどは小さく感じました。

ネットの画像を見ると、拡大写真なので大きく見えてしまうというのが原因だと考えています。

あとは、チタンチェーンネックレスとブレスは思ったよりもキラキラしていて、質感が想像していたのと違いました。

実物を見て、自分には合わないかなと思ってしまいました。

やはり、多少めんどうに感じても、ファイテンショップで実物を見て、試着することをお勧めします。

メタックスクリームやチタンテープなどの消耗品は、ネット通販でもいいですけどね。

ファイテンショップの探し方は、ファイテン公式サイトの店舗情報を見るのが確実です。

スマホの位置情報がオンになっていれば、グーグルでファイテンショップと検索すると近くのファイテンショップが表示されると思います。

これは場所によって、検索結果に近くファイテンショップが表示されないかもしれません。

以上、近くのファイテンショップというテーマで書いてみました。みなさんも家の近くのファイテンショップに足を運んでみてくださいね。