ファイテンの長袖Tシャツ(ロンT)レビューと評価

今回の記事では、ファイテンの長袖Tシャツ(ロンT)のレビューと評価について書いてみたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、エアコンで冷えたりするので部屋着のロングTシャツとして、ファイテンのRAKUシャツスポーツを購入してみました。

長袖が売れる秋頃になると、色やサイズによっては品切れになっていたりするので、ロンTは早めの購入がお勧めです。

今回は無地タイプのブラックを購入しました。

ロゴ入りのロンTは、金かピンクで胸と背中部分にファイテンのロゴがプリントされています。

金やピンクのロゴは目立ちすぎて恥ずかしいかなという感じです(笑)

無地といっても、腕にはファイテンの刺繍があります。

黒地に白い糸で刺繍が施されています。

できれば、黒い糸の刺繍がよかったと思います。

半袖Tシャツの場合は、黒地に黒い糸だったのですよ。

サイズはユニセックスでポリエステル100%、アクアチタン採用、洗濯機洗い可能です。

生地はサラっとしているメッシュ素材で、運動に適していると思います。

このファイテンのロンTは注意点がありまして、造りが小さくできているのです。

ファイテン公式通販の商品ページにも書いてありますが、タイトでスポーツに適した設計になっているそうです。

聞いたことないですが、JASPO規格サイズというらしいです。

また、購入者レビューにも、タイトだと書いてあります。

普段のTシャツのサイズのワンサイズ上で調度いいくらいです。

ボクが部屋着として愛用しているユニクロのエアリズムコットンやウルトラストレッチと比べて、生地があまり伸びないので、ジャストサイズだと窮屈に感じるかもしれません。

サイズ表をよく見て、どのサイズにするか検討することをおすすめします。

RAKUシャツスポーツ長袖は、運動用でも、部屋着でもおすすめできるロンTですが、サイズ選びだけは注意してくださいね。

部屋着にする場合は、VENEX(べネクス)のリカバリーウェアもあるので、ファイテンのロンと比較して検討することをお勧めします。

生地にプラチナを採用しているVENEXのリカバリーウェアは価格が高いので、まだ買ったことありません。

ファイテンも値段が高いですが、VENEXのほうがもっと高いのです(笑)

もし、VENEXを購入する機会があったら、レビュー記事にしますね。

以上、RAKUシャツスポーツ長袖のレビューと評価でした。ファイテンのロンT選びの参考にしてみてくださいね。