ファイテンのRAKUWAネックX100チョッパーモデルを紛失!?

今回の記事では、ファイテンのネックレスをなくしてしまった話を書こうと思います。

ずっと愛用していたファイテンのネックレス、RAKUWAネックX100チョッパーモデルをついに紛失してしまいました(泣)

ボクの場合、入浴の時以外は常にファイテンを身に着けているのですが、外出している時に気づいたら、チョッパーモデルがなくなっていました。

いつどこで紛失したかも不明です。

上着を脱いだり着たりしたときか、ショルダーバックをかけたときなどに、ネックレスの留め金が外れて、スルりと落ちてしまったのでしょう。

もしも、ズボンにシャツインしていれば、ファイテンの留め金が外れて落下しても、シャツ内に留まったと思います。

ボクはシャツインしない派なので、そのまま道か電車内など、どこかに落ちてしまったようです。

シャツインとか(笑)

ファイテンのチョッパーモデルは、2年ほど使用しましたが、ブーメラン型の留め金部分が緩くなっていたのです。

今回の紛失事件の前から、気づくと留め金が外れていることが多々あり、これはマズいなと思っていました。

ナイロン紐の部分は傷みがほとんどなかったのですが、留め金部分のほうが傷むのが早いのですね。

RAKUWAネックチョッパーモデルの留め金は、何回も着脱を繰り返すと、緩くなってしまうようです。

摩擦で金具が擦り減ってしまうか、留め金の受け側が開きぎみになってしまうのでしょう。

留め金が緩くなってきたなと感じたときに、ちょっと加工すれば、留め金をキツくすることもできたと思います。

チャンスがあれば、留め金の加工を実践してみるつもりです!

というわけで、現在ではRAKUWA磁気ネックレスSのみを着用しています。

今度はアースモデルでファイテン重ね付けしようかと妄想しています(笑)

実は、まだアースモデルを試したことないのです。

知らぬ間にニューモデルも出ているようなので、いろいろ検討してみようと思います。

新しいファイテンのネックレスを購入したら、また記事を書く予定です!

以上、ファイテンのネックレスを紛失してしまった話でした。

みなさんは、愛用のファイテンを紛失しないよう、気をつけてくださいね。