ファイテンのパワーテープは肩こりに効果があるの?

今回の記事では、ファイテンのパワーテープは肩こりに効果があるのかというテーマで書いてみたいと思います。

デスクワークや勉強、ゲームやスマホなどで肩こりがひどいという人は多いのではないでしょうか。

運動不足も原因としてありますが、なんとか肩こりを解消したいものですよね。

そこで、ファイテンのパワーテープがおすすめです。

パワーテープはピンポイントで肩こり対策に使える便利なアイテムです。

安価なので、ファイテン初心者でも試しやすいと思います。

パワーテープを貼る場所は、コリの部分やその周辺、ツボなどに貼るだけです。

肩こりの場合は、僧帽筋をメインにパワーテープを貼ります。

パワーテープを貼った場所の血行が良くなって、暖かくなってくるのが感じられると思います。

お風呂上りにパワーテープを貼って寝ると、翌朝に肩こりの症状が軽くなるのが期待できます。

ボクはパワーテープの効果を実感できていますし、レビューを見ると多くの方が効果を実感できているようですが、稀に効果を実感できないと書いている人もいます。

こればっかりは、本人が試してみるしかないですね。

もちろん、肩こりの他に腰痛など気になる症状があれば、腰にパワーテープを貼ってもいいですし、筋トレで筋肉痛になっている部分に貼ってもいいです。

パワーテープの他には、チタンバンもおすすめです。

チタンバンはパワーテープにチタンボールが付いる商品です。

ファイテンのチタンネックレスは高価ですが、低価格でチタンのパワーを試すことができるのがチタンバンです。

個人的には、肩コリ対策に使うなら、パワーテープよりもチタンバンがおすすめです。

感覚的なものなので表現が難しいですが、パワーテープ単体よりも、チタンボールが付いているチタンバンのほうが、より強力なイメージです。

また、パワーテープの上位版であるメタックステープもあります。

コスパがよくないので、ボクはメタックステープを使いませんが、予算が許すなら、初めからメタックステープを試してみるのもアリだと思います。

ちなみに、パワーテープは一部の100円ショップで取り扱いがあります。入っている枚数は少ないですが、ちょっと試したいという人にはピッタリかと思います。

【過去記事】

100円ショップでファイテンのパワーテープが売っている!?

また、ファイテンの商品を買うとパワーテープの試供品が付いてくることもありますよ。

肩コリの症状が気になる人は、ファイテンのパワーテープやチタンバン、メタックステープのどれかを試してみるのをおすすめします。

以上、ファイテンのパワーテープは肩こりに効果があるのかどうかについて書いてみました。よかったら、参考にしてみてくださいね。