コスパのいいプロテインはどれ?

今回の記事では、コスパのいいプロテインをテーマに書いてみようと思います。

プロテインは種類がたくさんあって、どのプロテインがいいか分からないという人も多いのではないしょうか。

ボクもウイダーやザバス、ケンタイなどいろいろなプロテインを試しました。

メーカーや味だけでなく、ホエイプロテインや大豆プロテインなどの種類もありますからね。

また、プロテインは食品なので、毎月お金がかかりますよね(汗)

なるべく、コストパフォーマンスのいいプロテインを選びたいものです。

最終的に落ち着いたコスパのいいプロテインは、NICHIGA(ニチガ)というメーカーの「GP8000 ホエイプロテイン」です。

3kgで5,050円、タンパク含有率82.7%のプロテインです。

砂糖や人口甘味料など入ってない無添加のプレーンタイプです。

添加物を気にする人におすすめのプロテインです。

プロテインは毎日のように飲むものなので、砂糖や人口甘味料、ビタミン系などの余計なものは入ってないほうがいいと個人的に考えています。

「GP8000 ホエイプロテイン」はダマになりにくいですし、プレーン味でクセがないので、プロテイン初心者でも飲みやすいと思います。

ココアや牛乳で割るなどして飲むのがおすすめです。

ちなみに、ニチガはプレーンタイプだけではなく、ココア味や大豆プロテインなどもありますが、プレーンタイプに比べると値段が少し高くなります。

プレーンタイプのホエイプロテインがコスパがいいと思います。

ニチガはプロテインの種類も豊富ですし、サプリメントやお茶、甘味料、スーパーフードなど、様々な食品を扱っています。

ニチガの製品ではプロテインの他に、ココアパウダーも利用しています。

ココアパウダーも砂糖が入ってない純ココアなので、自分で砂糖の量を調整できて便利です。

ニチガの食品は、プロテイン以外もコスパがいいのでおすすめですよ。

ちなみに、ニチガの製品は、楽天市場やアマゾンで販売されています。

楽天市場で買うほうがポイントがたくさん付くので、おすすめです。

特に、楽天のキャンペーンをやっている時がお得ですよ。

コスパのいいプロテインとして、ニチガの「GP8000 ホエイプロテイン」を紹介しましたが、クーポン割引やポイントを加味すると、お得な選択肢もあったりします。

少し長くなってしまうので、お得なプロテインの買い方については、別の記事で紹介したいと思います。

以上、コストパフォーマンスのいいプロテインについて書いてみました。よかったら、ニチガのプロテインを試してみてくださいね。