ナイキの筋トレグローブの感想とレビュー

今回の記事では、ナイキの筋トレグローブの感想とレビューを書いてみたいと思います。

いままでは、安いノーブランドの筋トレグローブを使っていたのですが、ボロくなってきたので、ナイキの筋トレグローブを新しく購入しました。

NIKE  ELEMENTAL MIDWEIGHT MEN’S GLOVESという商品です。

デザインが気に入ったので、この筋トレグローブを選びました。

価格はノーブランドの3倍はしますけどね(笑)

それでは、ナイキの筋トレグローブの感想に移りたいと思います。

ナイキ エレメンタル ミッドウェイト メンズグローブの感想

このナイキの筋トレグローブは、薄手の造りで、生地が柔らかくて伸縮性があります。

そのため、フィット感に優れていると思います。

手のひらには、パットが入っていて、肉球のようになっています。

滑り止め効果やマメ防止には十分な厚みです。

握った時に肉球がダブつかないように切れ目も入っています。

こういうディテールは重要です。

パッと見は、手のひら側と手の甲側で同じ素材を使っているようでも、実は違う素材だったりします。

手のひら側は丈夫な素材、手の甲側はメッシュ素材になっています。

こういう細かい部分の作り込みは、コストがかかりますから、安い筋トレグローブでは実現できませんよね。

品質はノーブランドと比べ物になりません。

デザインもいいですし、筋トレだけでなく、自転車に乗る時でも使えそうです。

このナイキの筋トレグローブ、全体的に満足で、おすすめできる筋トレグローブと言えます。

ナイキの筋トレグローブの注意点は?

ナイキの筋トレグローブを購入する時の注意点ですが、造りが小さめということです。

今回は、メンズのMサイズを選びましたが、明らかに造りが小さめです。

メンズのSサイズ相当、レディースのMサイズ相当といった感じです。

ボクは手が小さいので、たまたまジャストサイズでしたが(汗)

普通の男性なら、キツくて使いものにならない可能性が高いと思います。

ナイキはエアマックスなどのシューズも造りが小さいですよね、筋トレグローブまで造りが小さいとは思いませんでした。

ナイキの筋トレグローブを買うときは、サイズ選びに注意してください。

あとは、商品名にMIDWEIGHTとあるように、高重量を上げる時には向いていません。

素材が柔らかく薄手なので、高負荷には耐えられないと思います。

ナイキの筋トレグローブ 最後に

今回、こちらのページで紹介しているナイキの筋トレグローブ、デザインが気に入れば、おすすめの筋トレグローブです。

筋トレ初心者から中級者くらいまでが対象です。

商品名にメンズとありますが、造りが小さいので女性にもおすすめです。

フィットネスグローブ選びの参考にしていただければと思います。

余談になりますが、ファイテンの筋トレグローブもあればいいなと思いました。

もちろん、ファイテンの筋トレグローブがあれば、購入します(笑)

以上、ナイキのフィットネスグローブの感想とレビューについて書いてみました。フィットネスグローブ選びの参考にしてみてくださいね。